ガラスコーティング名古屋.com ガラスコーティング名古屋.com ガラスコーティング名古屋.com

ガラスコーティング名古屋.com〜愛知県,名古屋市のボディガラスコーティング専門店。創業46年の信頼と2,000台以上の実績。代車無料。
強固なガラス被膜のウエラコーティング。洗車が楽になる!ボディの磨きのことならお任せください!株式会社ウエラ名古屋-WELLA NAGOYA-がお届けします。

ブログ

ウエラ名古屋を信頼してくださるのは大変ありがたいのですが・・・

ウエラ名古屋は今年で創業46年になります。

日産プリンス様から始まり、ヤナセ様、名古屋トヨペット様、スバルカースポット様など、数多くのディラー様のお仕事もさせていただいております。

業者様中心だったサービスを、エンドユーザー様にもご提供してから、早20年が過ぎようとしています。

そんな歴史のあるウエラ名古屋ですので、弊社を長く使っていただいています常連のお客様もおられます。

大変ありがたいことでございます。

 

本日ご紹介いたします、K様もそのお一人です。

K様はこれまでに、コーティングで6台の愛車を弊社に預けてくださったり、ご友人も何人もご紹介いただいたりと大変お世話になっております。

そのK様が今回ご購入になったのが、スバルWRX STI S208というお車です。

出典:https://www.subaru.jp/wrx/s208/

こちらのお車、

450台の限定生産。

さらに、カーボンルーフとリアの大型ウイングの有無が選べるパッケージが350台。

応募数が2619名。なので、K様は約5倍の倍率を勝ち抜いたことになります!

こよなく車を愛するKさま。おめでとうございます!

450台中の147台目を示すシリアルプレート

 

そんなK様。

弊社としても、これまでに何度もコーティング施工させていただいてきたこともあり、

ウエラ名古屋を高く評価してくださっています。

感謝です。

 

ところが、ウエラ名古屋を信頼してくださっているが故のトラブルが発生してしまいました。

 

K様は、今回購入のWRXにもガラスコーティングすることを決め、

スバルの営業マンさんに

「コーティングは、いつも預けているウエラ名古屋でするから、スバルさんはボディには何もしないでほしい」

とお願いしていたそうです。

納車されたらすぐに、弊社に預けるつもりだった訳です。

ディーラーでの機械的な洗車によって、ボディが痛むことを心配されたK様は、

「洗車もしなくていいからね」と

とにかく、ボディのことはウエラ名古屋以外には触れさせたく無かったんですね。

ここまでは、「弊社のことをそこまで信頼していただいて、本当に感謝です!」のコメントしかありません。

 

 

ところが…

 

 

K様のオプションパーツに不具合が発生。

それによって、納車に約1か月半の遅れが生じてしまいます。

こういったトラブルはよくあることなので、これについてはK様も仕方がないとご納得です。

 

 

しかし…

 

 

この1か月半の待ちの期間に問題が。

 

春前の納車予定だったのですが、

そう。この季節は「花粉」と「黄砂」がバリバリの時期です!

で、

「洗車も何もしないで欲しい」とリクエストがあったディーラー側としても、

本当に何もせず。

 

弊社に入って来た時のボディがこちら。

せっかく350台限定のカーボンルーフにも、

窓ガラスにも、

 

花粉と黄砂が、白くびっしりとこびりついてしまっていました!

それだけではなく、塗装面にまで浸食していました。

 

通常新車でのご入庫の場合、

ファーストポリッシュといって、新車用の磨きレベルで、塗装面の被膜を調整します。

ボディに乗った目には見えない汚れや水垢、鉄粉などを除去したあと、

塗装表面を平滑にして、コーティング剤の定着を高めるポリッシングレベルです。

 

しかし、今回のダメージはこのポリッシュレベルでは解決できませんでした。

ボンネット、天井、トランクといった上面に被害を多く受けています。

そこで、ミディアムポリッシュというワンランク上の磨きを選択することになりました。

 

ボンネットやトランク部分は通常の塗装のため、いつも通りの作業で進められますが、

天井は樹脂素材のため、

熱をかけての磨きができません。

また、コンパウンドの選択を間違えると、綺麗に仕上がりません。

なので、カーボンルーフには、細心の注意を払って磨きました。

 

その結果、この様に、本来の艶が蘇りました!

 

 

その後、コーティングに入ります。

 

コーティング剤は今ウエラ名古屋一押しの「Diamond9h」オール3層。

これからは、3層のコーティング被膜が塗装面を保護します。

 

Diamond9hの独特の艶がでました!

ホイールにもコーティングを行います。

最後に遠赤外線ヒーターでの焼き付けを行って、被膜の硬化速度を高めます。

こうして無事に完成となったわけですが、

一時はどうなることかと、肝を冷やしました。

 

 

皆様も、納車前の保管や手入れについては、ご注意ください。

特に、塗装に悪影響を及ぼす物質が多く飛散する季節には注意が必要です。

 

 

K様。

この度はまたまた、ウエラ名古屋をご利用いただき誠にありがとうございました。

これからも変わらずK様のカーライフをサポートさせていただきます。

 

また、K様と同じく車をこよなく愛するカーマニアの皆さんのために、

こうして、K様のご経験をある意味「啓蒙」のような形で、ブログに紹介させていただき感謝いたします。

 

この記事をお読みいただいた皆様には、同様のことが起きないことを願っております。

 

一覧へ戻る