ガラスコーティング名古屋.com →コーティング無料見積りはこちらへ お客様の声 よくある質問 店舗所在地 初めての方へ-お客様へのご挨拶 ガラスコーティング名古屋.com
 Aコース:光ギンテック エアコンクリーニング
 WEB限定価格:6,500円(税込)
 Bコース:Aコース+最新エアフィルター交換
 WEB限定価格:11,000円〜(税込)
 Cコース:Bコース+車内クリーニング
 WEB限定価格:15,000円〜(税込)
エアコンクリーニングをおススメする3つの理由
1. 次世代の抗菌技術でニオイの原因を根本から解決。カビ臭さをシャットアウト!
「車のエアコンをつけると、いつもカビ臭いし変なニオイがする…。」

そんな経験、お車に乗られる方ならどなたにでもあると思います。
そのカビ臭いニオイの原因ってどこにあると思われますか?

それは、お車の「エバポレーター」にあります。
ちょっと聞きなれないこの部品、一体何なのか?

「エバポレーター」とは、簡単に言うとエアコンの温度調節を行っているところです。
車内の温度や湿度を適切に保ち、快適な車内空間を作ってくれるとても大切な部品です。

ではなぜ、この「エバポレーター」がカビの原因となるのか?

それは、このエバポレーターが気化熱を利用する仕組みであり、どうしても結露が発生して、エバポレーターが湿った状態となるからです。

そしてそこに、カビが繁殖するのです。


上の写真は、エバポレーター(左)と、そこにカビが付着した様子(右)です。

エアコンの風は、このエバポレーターを必ず通って車内に送り出されます。
つまり、このカビが繁殖した状態の空気を私たちは吸っている…ということです。

少し考えただけでも、ゾッとしませんか?

ですから、エアコンの噴出口から発生するあのカビ臭いニオイを除去して車内を快適に保つには、エバポレーターを浄化することが不可欠なのです。

しかし、エバポレーター自体を洗浄するとなると、上の写真にある部品を取り外すことになるので、作業全体で何万円という金額がかかりますし、洗浄としてもやはり再びカビは付着していきます。

そこでウエラ名古屋では、お客様のニーズである「ニオイの原因であるカビを除去し、抗菌・防カビ加工をする」、そこに焦点を合わせました。

そしてそのニーズに応えるのが、「光触媒」と「銀」の複合効果を応用した技術として、現在医療機関や公共機関で数多く採用されている「光ギンテック」です。
光ギンテックについて
そもそも「光触媒」とは?
   
植物の光合成は、光に反応して起こる化学反応ですが、光触媒もこれと同じような仕組みです。 光触媒(二酸化チタン)の表面に光が当たると、活性酸素を生成し、有害な有機物などを、無害な水と二酸化炭素に分解します。光触媒自体は、分解作用等で消耗しないので、長期的効果が期待できます。
光触媒+銀の次世代技術「光ギンテック」とは?
画期的な抗菌技術「光触媒」のパワーをさらに強力にしたのが「光ギンテック」です。「光触媒」にその作用を増長させる「銀」を複合し、両者の効果を相乗的に高めた次世代の抗菌光触媒です。光のまったくない場所においても作用を持ち、結核菌・インフルエンザ・MRSAなど、各種感染菌に抗菌効果があります。更に、光があれば光触媒効果により、抗菌、脱臭、防汚、環境汚染物質の分解など、環境浄化材料として多くの分野で使用されています。その性能は(財)結核予防会結核研究所、(財)北里環境科学センターにてそれぞれ確認されています。
「光ギンテック」のしくみ
光ギンテックは、光触媒(TiO2)と銀(Ag)を複合し、両者の効果を相乗的に高めた新しいタイプの抗菌・光触媒材です。光触媒は光を受けると「電子」と「正孔」を、つまり強力なヒドロキシルラジカルを生成し、有害な有機物などを無害な水と二酸化炭素に分解します。しかし「電子」と「正孔」は再結合しやすく、その作用を維持するのが難しかったのです。
そこで銀を担持させると、銀に「電子」が集まり、「正孔」との再結合が抑えられます。そのため光触媒単体より安定してラジカルを発生します。また、光触媒は光合成と似た仕組みで作用するため、有機物を分解するのに光がないと効果が無いのが欠点でした。これに銀メタルを複合することによって、光のないところでも効果を発揮できるようになりました。
「光ギンテック」効果・性能試験
   
弊社研究ラボにて
上の写真をご覧下さい。

全く同じ条件下で、2つの容器にお餅を一つずつ入れて実験したものです。左側は「光ギンテック」をお餅に施工し、右側はそのまま容器に入れました。

一週間室内に放置した後の状況が上の写真です。ご覧の通り効果は歴然としています。

右側のお餅にはカビが繁殖しているのに対して、「光ギンテック」を施工した左側のお餅は、何ら変わりない状態を保っています。抗菌・防カビ作用が発揮されている証拠です。

この「光ギンテック」を、お車のエバポレーターに直接噴霧することで、「光ギンテック」がエバポレーター内のカビを分解し、さらに抗菌・防カビとして作用します。

「ニオイの原因を根本から解決して、カビ臭さシャットアウト」したいなら、今すぐ「光ギンテック」によるエアコンクリーニングをおすすめします。

2. 最新のカーエアフィルターで、ウイルスや花粉などから身を守る。
皆さんは、お車に「エアフィルター」が取付けられているのをご存知でしょうか。
カーエアコン用のエアフィルターは、車内外から空気を取り入れる時に一緒に付いてくるゴミやホコリが、エバポレーターや、延いては車内に入り込むのを防ぐ重要な役目を果たしています。
そしてこのエアフィルターは、消耗品なので1年ごとの定期的な交換がどうしても必要になります。

では、交換するのを忘れて放っておくとどうなるか…?

一般的なエアフィルター(新品時)
それが右の写真です。

先ほどのエバポレーターの時と同様にゾッとされたのではありませんか?
ホコリやゴミなどで新品の時とはまったくの別物のようになってしまっています。これでは、フィルターとしての役目を果たすことなどまったくできません。

今すぐにでも交換する必要があります。

交換が必要なエアフィルター
そこでウエラ名古屋では、さまざまな性能・効果が付帯された最新のカーエアフィルターへ交換することをおすすめしています。
最新カーエアフィルターが発揮する5つの効果!
2種類のエアフィルターから選択可能!
3. エアコンの風量が安定し、エコにもつながる。
「最近、エアコンの風量が落ちている気がする…。」
そうお感じになられる場合、前述1,2の「エバポレーター」、「エアフィルター」のいずれか、もしくは両方に問題がある可能性が高いといえます。
もしも気にせずにそのままにしておくと、車内の環境はどんどん悪くなっていきます。 また、単に自分の感覚的な勘違いと思い込んで風量を上げて対処していたりすると、当然お車の燃費も悪くなっていきます。
それで、少しでも「風量が落ちてきたかな」という感覚を持たれたなら、ウエラ名古屋にご相談ください。気になるカーエアコンの悩みを解決して、人にも地球にも優しい快適な車内空間を作り出す、そのお手伝いをさせていただきます。
エバポレーターについて
■エバポレーターを取り外しての作業は行いません。取り付けられた状態での作業となります。
■抗菌剤「光ギンテック」には特有の芳香剤が添加されており、エアコンクリーニング後3日間はエアコンの噴出口より特有の香りが発生しますが、この香りは消えていきます。
エアフィルターについて
■輸入車のエアフィルターは、メーカーや車種に応じてフィルターが異なるため、別途お見積りとなります。また、対応社外品での施工となります。
■輸入車の中には、交換センサーが付いているお車や特殊工具が必要なお車もございます。その際はディーラー対応となりますので、作業を承ることはできません。お問合せいただきました際に確認させていただきます。
■「トヨタ ハイエース」および「トヨタ プロボックス」には、基本的にエアフィルターが標準装備されておりません。ただし、社外品での取付けが可能です。
よくある質問
Q. 工賃は別途かかりますか?
A. いいえ。上記金額に工賃も含まれております。
Q. 作業時間はどのくらいかかりますか?
A. 通常、A・Bコースは30分〜1時間、Cコースは1〜2時間ほどとなっております。
お客様情報  (※印は必須項目)

※お名前

例:山田 太郎

フリガナ

例:ヤマダ タロウ

※郵便番号

半角数字で入力

※住所

※電話番号

半角数字で入力

※携帯電話番号

半角数字で入力

※E-Mailアドレス

半角英数字で入力

※E-Mailアドレス(確認)

半角英数字で入力

FAX番号

半角数字で入力

※ご連絡方法

電話  E-Mail  FAX  ※複数選択可

※どこでウエラをお知りになりましたか?

WEB検索 店舗の看板
ご家族・ご友人の紹介
タウンページ 他の広告 その他
お車の情報  (※印は必須項目)

※メーカー

例:トヨタ

※車種

例:クラウン

※型式/車体番号

型式: 半角英数字で入力
車体番号: 半角英数字で入力
※輸入車の場合、17桁のシリアルナンバーをご記入下さい。

※初年度登録年月

車検証などをご覧ください。

※施工内容

Aコース [光ギンテック エアコンクリーニング]
Bコース [Aコース+エアフィルター交換]
Cコース [Bコース+ルームクリーニング]

※施工ご希望日

第一希望  日  第二希望 
日曜・祝日は定休日となっております。

※来店希望時間

第一希望  分  第二希望 
ご質問・ご注文などございましたら下記のフォームにご記入ください

TOP
HOME

Copyright 2006-2017 WELLA Co.Ltd. All Rights Reserved.