ガラスコーティング名古屋.com ガラスコーティング名古屋.com

ガラスコーティング名古屋.com~愛知県,名古屋市のボディガラスコーティング専門店。創業46年の信頼と2,000台以上の実績。代車無料。
強固なガラス被膜のウエラコーティング。洗車が楽になる!ボディの磨きのことならお任せください!株式会社ウエラ名古屋-WELLA NAGOYA-がお届けします。

ディーラや他店との違い
コーティング施工をご検討のお客様から、「ディーラーや他店様とどんな違いがあるのか?」といったお問合せや、「実際のところディーラーや他店様のコーティングってどうなの?」といった質問をいただくことがたくさんあります。

それで、当店(コーティング専門プロショップ)とディーラーや他店様との違いを、いくつかの角度から率直にまとめてみました。
コーティング施工について
施工全体 【ディーラー】
新車の場合はコーティング剤を塗るだけを基本とし、下地処理はきちんと行わなれない。
経費削減のため担当営業マンがコーティング剤を塗布するか、下請け業者に外注作業として流す。
中古車販売の場合もコーティング施工をオプションとして勧めるが、基本的に外注作業で対応する。
【某全国チェーンショップ】
個々のショップで働くスタッフが施工する。
コーティング施工コースがいくつかあり、コースよって工程内容が異なる。
安価なコースでも下地処理は行われるが、溶剤を使った15~30分ほどでの処理となる。上位コースになると溶剤による下地処理とともに研磨作業も行われるが、軽研磨のため経年車でも作業量は1日程度にしかならない。
施工マニュアルが確立しており、専門知識を持っていなくても、施工することができる。
【ウエラ名古屋】
新車、経年車すべてのお車に対して鉄粉除去を含め、下地処理を必ず行う。
加えて、基本として新車の場合は表面の汚れを除去する磨き(半日~1日程度)を、経年車の場合はキズや水シミを除去する磨き(3~5日程度)を行う。
コーティング専任スタッフがすべての工程を専属で行う。
コーティング剤 【ディーラー】
サービス的な形でフッ素系のコーティング剤を塗布することもあるが、現在の基本はガラス系のコーティング剤を塗布することが多い。
ただし、下地処理がきちんと行われていないため、コーティング剤がボディに定着せず本来のコーティング効果を得られない。
「半年程度で効果を全く感じなくなった」という声も多い。
【某全国チェーンショップ】
安価なコースでは、フッ素系のコーティング剤が用いられている。撥水力はあるが、数か月の持続性しかない。
上位コースでは、ガラス系コーティング剤の上にレジン被膜を塗布する形のものを主流としている。メンテナンス時にレジン被膜を塗替えることにより、コーティング効果を持続させている。
【ウエラ名古屋】
2大公認コーティングとして、2種類のコーティング剤を扱う。
1つは、エシュロンシリーズを製造・販売するFEトレード社との共同開発によって完成した当店オリジナルコーティング剤「WELLA High-Q」。
もう1つは、鉛筆硬度9Hを実現し、あらゆる素材との結合ができる次世代のハイパフォーマンスナノセラミックコーティング「KUBEBOND Diamond9H」。
施工環境 【ディーラー】
吹きさらしの工場の一角で作業がなされている。
その隣では、車検や点検作業が行われており、ブレーキダストやホコリが舞い上がっている。
キズやオーロラを浮き立たせる特殊照明の下で行われるとは限らない。
【某全国チェーンショップ】
ガソリンスタンドなどの一角で作業がなされている。
ディーラーの場合と同じく、車検や点検作業と同じブースまたは環境下で作業が行われている。
【ウエラ名古屋】
雨風をシャットアウトするブース環境の中でコーティング作業を行う。
また、キズやオーロラや浮き立たせる特殊照明の下ですべての工程を行う。
金額、アフターフォローについて
金額 【ディーラー】
車種によって異なるが、新車時で50,000円~100,000円ほど。
ただしこの金額の50%もしくはそれ以上が自社の利益分となる。よって、外注業者が請け負った場合、その実質のコーティング施工金額は数万円ほど。
また、値引き交渉として担当営業マンから「コーティング施工代をサービスします」と言われた場合、それはコーティング知識のない営業マンがコーティング施工することを意味することもある。
【某全国チェーンショップ】
コースとサイズによって異なる。
例えば新車・Mサイズでの金額は、
安価コース:約20,000円。
最上位コース:約80,000円。
【ウエラ名古屋】
サイズによって異なる。
例えば新車・Mサイズでの金額は、
High-Q:83,800円。
Diamond9H:204,000円。
保管 【ディーラー】
点検作業などを含め一日に何台もの車が入れ替わるため、コーティング施工完了後も風をシャットアウトできる環境下で保管されるとは限らない。
雨ざらしの状態で放置され、納車直前に洗車されることもある。そうなるとイオンデポジットが付いていたり、洗車キズが入ったりする可能性もあるが、そこまでの配慮は払われない。
【某全国チェーンショップ】
コースによっては店内待ちで作業が完了するため、その場合はすぐに納車となる。
しかし、お預かりでの施工の場合、ガソリンスタンドという環境ゆえに、風をシャットアウトできる環境下で保管されているとは限らない。
【ウエラ名古屋】
コーティング施工完了後も、状態を保つためブース内保管を基本とする。
雨風にさらされずに納車できるよう細心の注意を払う。
アフターフォロー 【ディーラー】
「コーティング●年保証」に含まれている保証内容を名目に、1年に1度メンテナンスを行うことを勧める。
車検や点検作業など車本体にかかわる事柄に関しては対応してくれるが、コーティングやその他ボディに関係したことで困ったことがあった時には、対応してくれないことも多い。
【某全国チェーンショップ】
様々なメンテナンスメニューを細かく取り揃えている。
電話やDMなどでの定期的な案内を実施。
ただし、請け負えない作業もあり、その場合はコーティング専門店に外注作業として流す場合もある。
【ウエラ名古屋】
コーティング施工6か月後に無料メンテナンスをすべてのお車に実施。
DMなどでの定期的な案内を実施。
その他リピーター様から頂いたご要望などに応えたメンテナンスメニューも取り揃える。
コーティングカウンセラーによる定期的なボディやコーティングに関するご提案も行う。