ガラスコーティング名古屋.com ガラスコーティング名古屋.com ガラスコーティング名古屋.com

ガラスコーティング名古屋.com〜愛知県,名古屋市のボディガラスコーティング専門店。創業47年の信頼と2,000台以上の実績。代車無料。
強固なガラス被膜のウエラコーティング。洗車が楽になる!ボディの磨きのことならお任せください!株式会社ウエラ名古屋-WELLA NAGOYA-がお届けします。

ブログ

アルファロメオ 159Tiセダン 「Diamond9H 3層×PPF部分パーツ施工」で入庫。

皆さんこんにちは!

ボディコーティング専門店のウエラ名古屋です。

 

今日は、セラミックコーティング「Diamond9H」の3層コーティングと、

プロテクションフィルム(PPF)の部分施工でご入庫いただいた、

アルファロメオ159Ti セダンをご紹介します!

2005~2012年まで生産されていた「アルファ159」。

今回はその中の「159Ti」モデルがご入庫でした。

ボディの状態はというと、経年に伴って汚れやくすみ、雨染みが全体に付いていました。

それによってボディの水はじきも悪くなってしまっています。

それで今回はお客様とのお話し合いのもと、

ボディ上面を重点的に研磨する「ミディアムポリッシュ」でのポリッシングレベルと、

より強固な被膜で長期間にわたってボディを保護する「Diamond 9H」の3層コーティング

という形でご施工することとなりました。

まずは溶剤や粘土などを用いて、

ボディ表面に付着している汚れや鉄粉をしっかりと除去します。

その後研磨作業に入ります。

研磨によって、このようなボディの状態から↓↓

このようにツルっとしたボディへと再び甦ります↓↓

そして、ナノセラミックコーティング「Diamond9H」を3層重ね塗りして、

そこにさらなる艶と輝きを創り出していきます。

ホイールへのセラミックコーティングもご依頼くださいましたので、

こちらもスポークの1本1本に塗布していきます。

すべての工程を4日間かけて行い、最後に焼付けを施して完成です!

ちなみに、今回はオーナー様より、

パーツへの部分的なプロテクションフィルム(PPF)の施工もご依頼いただきました。

前輪・後輪それぞれに、ストーンガードのプロテクションフィルムです。

 

【アルファロメオ159Ti セダン 完成フォトギャラリー】

 

アルファロメオ 159Tiセダン オーナー様

この度は、当店にてボディコーティングをご予約くださり、誠にありがとうございました!

 

————————-

コーティングに関するお問合せ・お見積りはこちらから。

0120-181-195

http://procarcoat.com/form01.html

————————-

プロが教えるコーティング後の洗車の仕方については、下記URLからご覧ください。

コーティング後の洗車ってどうすればいい?プロ直伝!5つのコツとは?

————————-

コーティング後のメンテナンスについては、下記URLからご覧ください。

コーティング後の美しさが長続きする秘訣とは?

当店のメンテナンスについて

————————-

ディーラーや某全国チェーンショップとの違いは何なのか?

下記URLからどうぞご覧ください。

「違いの分かる男」コーティングカウンセラー 近岡真樹夫

一覧へ戻る