ガラスコーティング名古屋.com ガラスコーティング名古屋.com ガラスコーティング名古屋.com

ガラスコーティング名古屋.com〜愛知県,名古屋市のボディガラスコーティング専門店。創業49年の信頼と40万台以上の実績。代車無料。
強固なガラス被膜のウエラコーティング。洗車が楽になる!ボディの磨きのことならお任せください!株式会社ウエラ名古屋-WELLA NAGOYA-がお届けします。

ブログ

ベンツ G400d「Diamond9H 5層」コーティング。コーティングの重ね塗りが生み出すメリットとは?

皆さんこんにちは!

カーコーティング専門店のウエラ名古屋です。

 

今回は、本日無事にご納車となった「ベンツ  G400d(ブラックカラー)」をご紹介します。

今回「ベンツ  G400d」オーナー様よりご依頼いただいたのは、

ボディコーティングをはじめ、ガラス全面撥水加工、シートコーティングなどなど…。

 

特にボディコーティングに関しては、

当店が基本的にコーティング施工としてご提供している中で一番プレミアムな、

「Diamond9H  5層」コーティングをオーダーくださいました。

 

今回は新車のGクラスでしたので、下地処理は当店での「ファーストポリッシュ。」

 

新車の塗装状態ですので、傷を除去するような段階的な磨きを基本的には行わず、

ボディに付着した鉄粉や、表面上の汚れ・水垢を除去する研磨を施します。

これによってボディの表面が平滑になり、コーティングの定着性が高まります。

そして、ナノセラミックコーティング「Diamond9H」を5層重ね塗りしていきます。

重ね塗りができる、つまり混じり合うことなく積層され、

膜厚を増していくコーティング剤というのは数が少なく、

「Diamond9H」はその数少ない多積層コーティングの一つです。

1層1層積み重なっていくことで、

より深い色の質感と艶が表現されていくこともメリットの一つですが、

重ね塗りできることの一番のメリットは、やはり優れた「防汚効果」と「耐久性」です。

当店のサイト内「失敗しないプロショップの選び方」でもご説明しているように、

コーティングを施したからといって、メンテナンスが不要になることはありません。

 

なぜかというと、どんなコーティング剤を塗布していても、

様々な外的要因によってそのコーティング被膜の上には必ず汚れが付き・蓄積するからです。

 

ですから、メンテナンスは「必ず」必要になります。

 

そういった中で、もしひどい汚れが付いてしまった場合、

正直な所、単層コーティングでは通常のメンテナンスでは汚れを落としきれないこともあります。

 

なぜなら、膜厚が薄いので、コーティング被膜に固着した汚れを落とそうとするなら、

コーティング被膜まで剥がれてしまう恐れがあるからです。

しかし、多積層コーティングであれば、簡単にそうはなりません。

より厚みのあるコーティング被膜が形成されているので、

強く洗浄してもコーティング被膜が簡単に取れてしまうことはことはないのです。

 

当店では、「Diamond9H」3層以上での塗布をご提供しております。

3層以上の重ね塗りをして初めてその効果が発揮され、

5層以上で「Diamond9H」の持つ最高のポテンシャルが引き出されます。

 

積載車にて、お客様のもとへご納車です。

 

ベンツ  G400d オーナー様、

この度は当店にてご施工いただき、誠にありがとうございました。

 

————————-

ディーラーや某全国チェーンショップとの違いは何なのか?

下記URLからどうぞご覧ください。

「違いの分かる男」コーティングカウンセラー 近岡真樹夫

————————-

当店のコーティングについては、下記URLからご覧ください。

http://procarcoat.com/wellacoating.html

動画:「ウエラ名古屋とは?そのコーティングの秘密に迫る」

————————-

今すぐこちらからお問合せください!

0120-181-195

http://procarcoat.com/form01.html

一覧へ戻る